もし、病院で骨には異常がないと言われたむち打ちの症状に困っていたら

 事故後、むち打ちの診断を受けたら、初期の治療が大事であると当院は考えます。
足首のねんざが翌日から腫れ、変色などがあるように、むち打ち症も少し時間が経ってから、症状が出てくる可能性があります。

 むち打ち症は、骨には異常がなくても、靭帯や筋肉が傷ついている場合、腫れ、熱を伴ったり、首の痛み、だるさを感じるようなときは、身体にダメージを受けている状態といえます。
 少しでも違和感がある場合、早めに集中的に治すことに専念した方が結果的に早い回復につながります。

 多くの事故、スポーツでの怪我や症状を、改善まで診ているおおいし接骨院にご相談ください。

大垣市周辺で交通事故による怪我で悩まれる方へ

当院では、

運ばれた病院や整形外科でレントゲンを撮ったけれど、異常がないといわれた

それでも、日を追うごとに、痛みや症状が出てきた

病院での牽引、電気を充てているのに回復の実感がない

仕事でなかなか整形外科に通えない

事故後、症状は増えているのに、治療法は変わらない。これでいいの?

という方に、きちんと回復できるように症状に合わせた施術で対応しています。

 むちうちの症状は徐々に悪化したものほど、長引く傾向があります。
そして多くは、症状に対して後から対応する対処療法がほとんどであるがため、後手後手になりがちです。

 首には、骨だけでなく、神経や副交感神経を司る器官があります。筋肉が傷つき硬直することで血行不順となり、肩こりや頭痛、自律神経の乱れ、神経を圧迫し、手のしびれといった症状に広がってしまう危険性もあるのです。
あなたの体は一つしかない大切なものです。後遺症として、様々な症状が残らないように、安心して治療に専念できる環境も、交通事故の治療には必要なことだと大垣市のおおいし接骨院は考えます。

おおいし接骨院が、交通事故の怪我で相談される3つの理由

打撲、捻挫などけがに強い接骨院であること

柔軟な施術が特徴 当院は、柔道整復師を治療家として複数人抱えるケガに強い接骨院です。

 足首ねんざやぎっくり腰などの、強い痛みのある症状を筋肉と靭帯のスペシャリストとして、骨に異常がないむち打ち症を靭帯、筋肉の損傷という観点からしっかり対応します。
 筋肉の硬直による神経圧迫や、血行不良による症状も後遺症となって出やすい怪我ですので、しびれやめまい、頭痛といった症状に対しても、身体に負担を掛けない矯正法を用いて対応しています。

 大垣市の中でも、応急処置から回復まで、状態、症状に合わせて対応できる通り一辺倒の施術で満足しない回復を前提にした接骨院であると考えます。

通いやすい、聞きやすい院であること

症状だけでなく事故での様々な不安も聞きやすい話やすい 当院は、接骨院として交通事故専門などを掲げていないのに、むちうち症の患者さんが来院されるのには、きちんと治すために必要なことを伝えているからと考えます。

 それは、患者さんの感じている痛み、不安を聞き、きちんと対応すること。
また、大事な時にきちんと通っていただく必要を伝えることなどの基礎をしっかりとしています。

誰も、ダラダラと痛みを抱えて病院に、治療院に通いたくはないはずです。早く治すために、整形外科に通えないなら通いやすい当院でしっかりと対応させていただいています。
 「この痛みは、どうしてだろう?」と病院の先生に聞きにくいことも、聞いて下さい。大丈夫です。
当院で予約いただければ、待たずに症状の確認、施術、状態によっては病院での検査の紹介まで、きちんと事故対応のバックボーンを持った上で、しっかりとした施術を受けることができます。

最初の対応は、必ず、院長が対応します。

初期の診断や症状の確認は、経験豊富な院長が行います。 当院では、交通事故の打撲・むち打ち症を最初に診るのは、経験豊富な院長が対応します。

特に初期の段階は、話を聞く、症状を診るという判断が関わりますので、多くの症状を診てきた院長による判断と今後気を付けるべき症状などを踏まえ、きちんと診る必要があるのです。

 また、保険会社への不安もあるかと思います。怪我の症状と、自賠責保険などの不安を同時に解決することで、安心して
 患者さんの抱える症状をしっかりと把握することで患者さんだけでなく、保険会社にも安心していただけます。今までの実績から、多くの保険会社からも信頼されている接骨院ですので、ご不安なことがあれば、どんな小さなことでも構いませんのでご相談ください。

今まで対応させていただいている保険会社さま

東京海上日動火災保険株式会社・富士火災海上保険株式会社・あいおいニッセイ同和損害保険株式会社・ソニー損害保険株式会社・全労災マイカー共済・三井住友海上火災保険株式会社・損保ジャパン日本興亜株式会
等の保険会社さまの各センターとの信頼と協力的な関係を築いています。

おひとりで悩まず、まずは感じている痛みをお話ください。

交通事故のむち打ち症状の原因

 交通事故の怪我で多いのは、「むち打ち症」です。
 車自体の安全性の向上から、打撲は減ってきていますが、重い頭を支える首の筋肉や靭帯が損傷するむち打ちは起こりやすい怪我となっています。

 一般的にむち打ちは、
筋肉・靭帯・関節包を捻転で痛める「頚椎捻挫」
筋肉・靭帯(の一部)が切れる、損傷する「頸部挫傷」
と分けられますが、いずれも骨に異常が見られないため、傷病直後のレントゲンでは異常が見られません。

 骨には異常がないが、筋肉に負荷がかかり損傷していた場合の症状をまとめて、むち打ちと呼ばれます。
 首のむち打ちの問題点は、筋肉がおおく重なる部位での損傷ということと、首には、重要な神経や器官があるため、様々な不調につながりやすいという点です。

筋肉が重なる首への損傷


 首の筋肉は、肩、胸、背中の筋肉とつながっており、重なっている状態で頭を支えています。
この部位は、重なっているために、腫れや炎症が分かりにくく、対応も後手に回ってしまいがちです。本来、傷病後すぐ対応することが望ましい捻挫、挫傷であるにもかかわらず、「骨に異常がない」で出てくる症状に対してきちんと筋肉、靭帯のケアを怠ることで症状は広がりやすくなってしまいます。

神経や重要な器官への影響

 首の筋肉は、背中や肩につながっている筋肉の集まりのため、首だけでなく、肩こり、背中の張りも起こり得ます。また、首の後ろには神経が走っており、副交感神経節という器官も存在します。首の筋肉の損傷による硬直は、血行不良を産み、神経を刺激した場合は腕や手の痺れ、自律神経の乱れと様々な症状を併発してしまう原因となります。

 当院では、どのようなけが・傷病でも、初期の施術は早ければ早いほど回復のスピードが早いと考えております。交通事故のむち打ちような、不意に強い力が加わった怪我であるなら、なおさら初期対応が重要と考えます。

 当院では、動かしたりせずに、体の奥の筋肉、靭帯、組織の炎症を抑え、取り除く最新機器も取り入れ対応しています。
おひとりで悩むことなく、ご相談下さい。

おおいし接骨院のむちうち症に対する施術

当院では、まず、きちんと問診でどのような衝撃を受けたのか?今どのような症状があるのかなどをお聞きして、症状に合わせた施術方法で対応させていただきます。

痛みと炎症を早く抑えるための特殊電気治療

安静にしたまま、炎症と痛みを抑える初期の症状に適した特殊電気治療機器 むち打ちの初期症状や痛みがひどい場合は、首の筋肉靭帯に損傷が見られる場合です。なんとなく熱っぽい場合もこの初期症状にあたります。
 当院では、この初期の段階でハイボルテージ治療機器を用いて、炎症と痛みを抑えることを第一に考え対応します。この初期の段階で、損傷を早く抑えることで、症状が広がることを抑える効果もあります。

 10数年前は、このような機器は無く、初期対応は安静がほとんどだったのですが、現在は動かすことなく痛めた筋肉や靭帯の施術を行うことができるので、症状が広がる前に対応できるようになりました。

出てしまっている様々な症状を調整する おおいし式矯正法

骨と神経の機能を取り戻します。 当院では、身体に負担のがかかり、正常に機能しなくなった筋肉や神経を正しく機能させるために、矯正法を用いて施術を行います。特殊な機器を使って、適度な圧と振動を使って、骨と神経を整える施術です。
首自体の痛みだけでなく、頭痛、しびれ、肩こりや腰痛、自律神経の調整まで、対応が可能です。
 この矯正法は後遺症としてしびれなどの症状が出ている場合にも取り入れ、手技と同時に行う施術法です。

首と周辺の組織を緩める手技施術

頸椎に沿った筋肉靭帯を手技によってほぐし、機能回復を目的とします。 初期の段階がおさまってきた場合に、手技による筋肉のほぐしを行います。
 直接、首の筋肉の硬直を確認しつつ、緩めることを目的としており、血行促進と機能回復も踏まえた施術法です。

手技効果を高めるための電気治療機器

症状に合わせ血行促進と手技の効果を高める目的で使用します。 肩~首の筋肉を電気的刺激を与えることで動かし、血行促進と手技効果を高める意味合いを持って行う施術です。
 一般的に電気を充てるという治療機器ですが、強く痛むときに痛い部分を動かしても、効果は出ないどころか逆に悪化する可能性もあるので症状の見極めて電気治療は選んでいます。
また、全身を緩めるという観点から、ウォーターベッドやローラーベッドで全身に軽い刺激を与え無駄な硬直を取り除くことも行っています。

 むち打ち症は、決まった施術で改善できるわけではありません。出ている症状に合わせた施術を行わないと、後遺症など症状を広げてしまうケガであると考えています。

保険会社さんとのやり取り不安の解消も治療の一つです。

 事故での怪我は、一生のうち何度もあるものではありません。それだけに保険会社とのやり取りの中で不安や不満もあると思います。
患者さんにとっては、早く健康になってもらうことが一番です。そのためにも、治療に専念できる環境も大事だと当院では考えています。ご不安なことがありましたらご相談ください。多くの経験、実績から得た知識は、きっとあなたのお役に立てると考えています。

 今後も、大垣市というこの地域で健康を支える医療機関の一つとして、恥じることのない施術をご提供してまいります。

交通事故の治療は、自賠責保険の利用により無料で受けることができます。
おおいし接骨院では、静里、若森、綾里といった近くだけでなく、養老町や神戸町など大垣市の全域、安八郡などからも、来院いただいています。

ご不安なこと、わからないことがありましたら、ご相談ください。
多くのご相談や痛みを解決してきた院長が対応させていただきます。

おおいし接骨院 岐阜県大垣市静里町1436
大垣市 おおいし接骨院営業時間

施術の流れ

大垣市のおおいし接骨院は、基本的には予約なしでご来院いただいて大丈夫です。 はじめての方やご不安な方は、お電話くだされば、現在の込み具合・お持物なども踏まえてご質問にお答え致します。お気軽にご連絡下さい。 ご予約も可能ですがあくまでも優先とさせていただいています。
おおいし接骨院 岐阜県大垣市静里町1436
メールお問い合わせはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加